イベントは 終了 です

「性暴力のない社会のために、今、私たちにできること」

詳細

現在法務省では、刑法性犯罪規定見直しのための検討会が行われ、被害者に寄り添った法律へと改正するために議論が進んでいます。しかし、誰も性暴力の加害者・被害者にさせないためには、法改正はもちろん、私たち一人一人の行動から変化していくことが必要です。


そこで、8月28日(金)、ヒューマンライツ・ナウは、ジェンダー平等実現のために様々な立場から活動されている小島慶子氏鎌田華乃子氏清田隆之氏をお呼びし、性暴力を構造的に捉え、個人にできるアクションを考えるイベントを開催します。


刑法性犯罪規定の見直しが進み、”大きな社会”が変わろうとしている今、身の回りの”小さな社会”を変えていくために私たちができることは?一緒に考えましょう。


※本イベントは、JANICグローバル共生ファンドの助成により開催されます。


***

日時:2020年8月28日(金)19:30-21:30

開催方法:
zoomで実施いたします。(peatixでご登録いただいたメールアドレスに、参加URLをお送りします。)

定員:100名

参加費:1000円
・返金期日
イベントの2日前までは、キャンセル可能です。
イベントの前日、当日 は返金できません。ご注意ください。
なおキャンセル手数料340円を差し引いた金額が返金されます。(コンビニ・ATMの場合)

・返金方法
Peatix管理画面よりキャンセルのご連絡をお願いいたします。
事務局にて、ご返金手続きを行い、Peatixよりご返金に関するメールが送信されます。

登壇者:

小島慶子氏(エッセイスト・東京大学大学院情報学環客員研究員)

エッセイスト、東京大学大学院情報学環客員研究員。1995年から2010年まで、TBSにアナウンス職として勤務。その後は執筆、講演、メディア出演などの活動を行っている。メディア表現と多様性に関するシンポジウムの開催など、メディアのあり方について考える活動や、寄付サイト#ひとりじゃないよプロジェクトの立ち上げなどを行う。


鎌田華乃子氏(一般社団法人Spring理事、一般社団法人ちゃぶ台返し女子アクション監事、特定非営利活動法人 コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン理事)

幼い頃から社会・環境問題に関心があったが、11年間の会社員生活の中で社会問題解決のためには市民社会が重要であることを痛感しハーバード大学ケネディスクールに留学。卒業後ニューヨークの地域組織にて市民参加の様々な形を現場で学んだ後、2013年9月に帰国。コミュニティ・オーガナイジング・ジャパンを2014年に立ち上げ、ワークショップやコーチングで、COの実践を広める活動を全国で行った。
日本の女性が妻や母親という役割に縛られ、生きづらさを抱えていることに気づき「ちゃぶ台返し女子アクション」を2015年に立ち上げる。明治時代から変わっていない刑法性犯罪条項を改正するキャンペーンを実施。2017年6月通常国会にて改正を後押しした。
現在、ピッツバーグ大学社会学部博士課程において、日本を中心とした社会運動の国際比較研究に従事している。


清田隆之氏(文筆業、恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表)

1980年東京都生まれ。文筆業、恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表。早稲田大学第一文学部卒業。これまで1200人以上の恋バナを聞き集め、「恋愛とジェンダー」をテーマにコラムやラジオなどで発信している。『cakes』『WEZZY』『anan』『精神看護』『すばる』『現代思想』など幅広いメディアに寄稿。朝日新聞beの人生相談「悩みのるつぼ」では回答者を務める。桃山商事としての著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)『生き抜くための恋愛相談』(イースト・プレス)『生き抜くための恋愛相談』『モテとか愛され以外の恋愛のすべて』(ともにイースト・プレス)、トミヤマユキコ氏との共著に『大学1年生の歩き方』(左右社)、単著に『よかれと思ってやったのに──男たちの「失敗学」入門』(晶文社)など。2020年7月に新刊『さよなら、俺たち』(スタンド・ブックス)が発売。Twitter→@momoyama_radio

伊藤和子(弁護士・HRN事務局長)

1994年に弁護士登録。米国留学後の2006年、日本発の国際人権NGO・ヒューマンライツ・ナウを立ち上げ、国内外の人権侵害解決を求めて活動中。また、ミモザの森法律事務所(東京)代表として権利の実現を求める市民の法的問題の解決のために日々活動。著書に『なぜ、それが無罪なのか!? 性被害を軽視する日本の司法』 (ディスカヴァー携書)など。

寺町東子(弁護士・HRN理事)

1994年4月 東京弁護士会に弁護士登録、 2003年4月 社会福祉士登録、 2018年3月 保育士登録。
保育事故・学校事故・医療事故・交通事故・労災事故・ その他非定型な人身損害賠償事件を中心に手がける。

司会:佐々木真奈美(フリーアナウンサー/HRNプロジェクトサポーター)

2010年、テレビ朝日系列局にアナウンサーとして入社。夕方ニュース番組キャスターなどを担当。2013年よりTBS NEWSキャスターに就任。2016年からは渡米し、現地の大学でジャーナリズム留学。その後、アメリカのニューヨークにてマーケット情報などを伝えるアナウンサーとして活動。

【問い合わせ先】
認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ 事務局(担当:中村)
電話:03-6228-1528 Mail: akane.nakamura@hrn.or.jp HP: https://hrn.or.jp/

追加情報
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#711847 2020-08-26 02:05:38
過去の更新
2020/08/28 (金)
19:30 - 21:30 JST
カレンダーに追加
会場
オンライン
チケット
参加費 受付終了 ¥1,000
主催者
ヒューマンライツ・ナウ
フォロワー数: 615
参加者
113

[PR] おすすめ情報